東京都の奥多摩町や千葉県南房総、神奈川県、富士山山麓、山梨県八ヶ岳山麓
清里高原、丹波山村の田舎暮らし格安古民家物件なら購入・賃貸の失敗はない

格安物件の充実を図れば田舎暮らし希望者が大勢集まり村が栄える

古い空家(古民家)は壊してもお金がかかるし、修復するにもお金がかかる。で、あれば、古い空家(古民家)を無料で賃貸で貸し、
入居者負担で自由にリフォームしてもらえば、貸主、借主双方の利益になり、村も賑わう。これを三方良しとも言う??

「スポンサードリンク」


2014年3月26日

田舎暮らし格安物件であることの証明とは

田舎暮らし物件は毎日笑顔で過ごせば格安物件になる

賃貸(購入)した田舎暮らし物件が田舎暮らし格安物件であることの証明を求められたら、どのようにしてその田舎暮らし物件が田舎暮らし格安物件に間違いないことを証明しますか。
兄弟や、友人に田舎暮らし格安物件を購入(賃貸)して田舎暮らしを始めたなどと自慢げに話すと、必ずと言っていいくらい購入(賃貸)した田舎暮らし物件にケチを付けられます。
田舎暮らし格安物件を購入(賃貸)したと、自慢げに話したのがいけなかったのでしょうが、そんな事に後で気付いたのでは後の祭りで、購入(賃貸)した田舎暮らし物件へのケチは留まるところを知りません。
そんな事態に陥った場合には、購入(賃貸)した田舎暮らし物件が格安物件であり事を証明すれば良いのです。
兄弟や友人に、購入(賃貸)した田舎暮らし物件の近隣の取引事例などを示して、不動産屋さんのように格安物件であることを証明しようとしても、鼻であしらわれるだけで、益々購入(賃貸)した田舎暮らし物件へのケチは増大するでしょう。
それでは、購入(賃貸)した田舎暮らし物件が格安物件であることの証明はどのようにすれば出来るのでしょうか。
その方法はとても簡単です。
毎日幸せに過ごせば、何にも増した証明となります。
毎日笑顔で暮らせば良いのです。
毎日笑顔で暮らしていれば、兄弟や友人も、本当に格安物件を購入(賃貸)したんだなあと思い込み、くやしいけれどこれ以上ケチを付けるのは止めようと思う筈です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

田舎暮らし格安古民家賃貸物件などで田舎暮らしは国民の義務

田舎暮らし格安古民家賃貸物件などで無農薬で有機栽培の家庭菜園に励めば医療費は激減する 57歳で勤め 仕事 はきっぱりやめて、 無農薬で有機栽培の家庭菜園 を 仕事 と思い、 田舎暮らし格安古民家賃貸物件 で 田舎暮らし を始めたら、身体も脳みそも健康になり、怪我以外の病院通い...