サルスベリ

 
   

 

 
 

東京都の奥多摩町や千葉県南房総 神奈川県三浦半島 富士山麓 山梨県丹波山村
八ヶ岳山麓清里高原の田舎暮らし格安古民家物件なら購入・賃貸の失敗はない

ブログ「田舎暮らし格安物件を探す」内にある名言

戦争をしてまで「豊かな生活」を欲した戦前の日本
原発事故を引き起こしてまで「豊かな生活」をエンジョイしたがる戦後の日本

ブログ 田舎暮らし格安物件を探す
http://inaka-kakuyasu.blogspot.jp/  より


上記は2016年11月10日 無欲元気さんのTwitterへの投稿内容です
https://twitter.com/tomi_eo/status/796686491116310528

2018年8月1日

神奈川県湘南・鎌倉・三浦半島は災害時避難シェルターに最適か❔

自分の身は自分で守れと、今日もラジオが叫んでいる。

ようは、災害時の集団避難所で共倒れになるなと言う事だ。

東京に住まいも勤めもある場合には、災害時には集団避難所のお世話になる可能性は大である。

そういう時に、神奈川県の湘南・鎌倉・三浦半島辺りに田舎暮らし格安物件の古民家賃貸物件などを別荘やセカンドハウスで確保してあれば、少なくとも家族だけは早目にその神奈川県の湘南・鎌倉・三浦半島辺りの田舎暮らし古民家賃貸物件に避難させる事が出来ます。

先月の西日本大水害の後では、マスコミや評論家さん達が、もっともっと現実的で厳しい内容の発言をされています。

今、地球は温暖化に向かう時期に入ったのかもしれません。

日本列島の場合には、極寒の冬の次は酷暑の夏がやって来るといった感じで、次第に平均気温の上昇が続くのでしょうか。

今までは他力本願で十分生きて行けたのですが、これからは自力本願がお奨めです。

そして、例え神奈川県の湘南・鎌倉・三浦半島辺りのシェルター兼別荘になりそうな田舎暮らし古民家賃貸格安物件を探す場合でも、崖っぷちの下や上は避けた方が良さそうです。

また、例え神奈川県の湘南・鎌倉・三浦半島辺りで田舎暮らし古民家賃貸格安物件のシェルター兼別荘を探すとしても、川の岸辺のそばや海辺のそばも避けましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログを検索