東京都の奥多摩町や千葉県南房総 神奈川県三浦半島 富士山麓 山梨県丹波山村
八ヶ岳山麓清里高原の田舎暮らし格安古民家物件なら購入・賃貸の失敗はない

格安物件の充実を図れば田舎暮らし希望者が大勢集まり村が栄える

古い空家(古民家)は壊してもお金がかかるし、修復するにもお金がかかる。で、あれば、古い空家(古民家)を無料で賃貸で貸し、
入居者負担で自由にリフォームしてもらえば、貸主、借主双方の利益になり、村も賑わう。これを三方良しとも言う??


「スポンサーリンク」




このブログを検索

ブログ「田舎暮らし格安物件を探す」内にある名言

戦争をしてまで「豊かな生活」を欲した戦前の日本
原発事故を引き起こしてまで「豊かな生活」をエンジョイしたがる戦後の日本
ブログ 田舎暮らし格安物件を探す
http://inaka-kakuyasu.blogspot.jp/  より


上記は2016年11月10日 無欲元気さんのTwitterへの投稿内容です
https://twitter.com/tomi_eo/status/796686491116310528

2013年8月31日

古民家以外の田舎暮らし格安物件

田舎暮らし格安物件で古民家を探すケースは多いようだが、初めての田舎暮らしが、古民家の火間土で御飯を炊いたり、古民家の囲炉裏で湯を沸かしたり、いきなり現代から過去へタイムスリップした生活など無理ですよね。
それが嫌なら、今まで通り電機炊飯器でご飯を炊き、電機ポットでお湯を沸かす。その代わり、火間土と囲炉裏は唯の飾り物。これもちょっと変ですね。
最近は、古民家以外でも、田舎には立派な中古物件が在るみたいですよ。
古民家に拘らなければ、田舎の格安な中古物件を探す方が、憧れの田舎暮らしを早く実現出来そうに思えるのですが。

2013年8月27日

こんな田舎暮らし格安物件探しもある

田舎暮らし格安物件探しは多種多様。
今、賃貸の借家で田舎暮らしをしているのですが、毎日散歩で通るいちじく林の前に立派な佇まいの古民家がある。
庭には外国の高級車が止まっていて、芝生も青々としていた。
広い庭なのに外車の止まっている場所がいつも同じ所なので少しは気になっていたが、すごい古民家だなあと思うぐらいで通り過ぎていた。
あるとき、いつもの様にその古民家の前を通りかかると、老人が草取りをしていた。
「立派な外車ですねえ」と話しかけると、「ああこれけ?、これは物置だべ」との返事が返って来た。
「ええ・・?」っと覗き込むと、外車の中に色んな生活用品が突っ込んであった。
草取りの老人に詳しく訊いてみると、この古民家の主は数年前にパートナーを亡くし、東京で娘家族と同居しているそうだ。
この古民家を売りたいとも言っているそうな。
電話番号まで教えてもらった。
上手く交渉すればこの古民家を格安物件として購入出来る。
購入が無理なら格安物件として賃貸ができるかも。
この古民家での田舎暮らしを想像すると、ワクワクしてくる。
最初、なんと切り出そうか。
価格はいくらぐらいがいいだろうか。
この古民家での田舎暮らしを想像しながら、まだ電話出来ないでいる今日この頃である。

注目の投稿

田舎暮らし格安物件の古民家などを購入したり賃貸する目的は?

田舎暮らし格安物件の古民家で無農薬で有機栽培の家庭菜園 田舎暮らし格安物件の古民家などを三浦半島か奥多摩か南房総で購入するか賃貸で借りる目的は、生活習慣病の糖尿病予備軍から抜け出るためである。 東京ではお金を儲けるために、朝から晩までシャカリキに働いてきた。 そのおかげで...

人気の投稿