東京都の奥多摩町や千葉県南房総、神奈川県、富士山山麓、山梨県八ヶ岳山麓
清里高原、丹波山村の田舎暮らし格安古民家物件なら購入・賃貸の失敗はない

格安物件の充実を図れば田舎暮らし希望者が大勢集まり村が栄える

古い空家(古民家)は壊してもお金がかかるし、修復するにもお金がかかる。で、あれば、古い空家(古民家)を無料で賃貸で貸し、
入居者負担で自由にリフォームしてもらえば、貸主、借主双方の利益になり、村も賑わう。これを三方良しとも言う??

「スポンサードリンク」


2013年10月6日

格安物件の竹林を開墾して家庭菜園で田舎暮らし

田舎暮らしは格安物件の竹林で出来る。
格安物件の竹林を開墾して家庭菜園や果樹園をやりながらテントで田舎暮らしを楽しんでいる人がいる。
開墾には重機などは一切使わず、小さなノコギリとツルハシだけで、家庭菜園と果樹園は年々広がっている。
重機を使わないので、家庭菜園と果樹園は竹林だった頃の地形を留めており、真っ平らな畑のイメージは無く、優しい風景を醸し出している。
「こういう風景を見るとこの物件は格安で購入したと思える。」と、家庭菜園と果樹園のオーナーは言っている。
やはり、格安物件とは、購入時の価格では判断せず、購入後の使用状況次第で判断される様に思う。
最近オーナーは、この家庭菜園と果樹園でのテントでの田舎暮らしからログハウスでの田舎暮らしへ移行された。

田舎暮らし古民家賃貸格安物件で読んだ一句…7月26日

田舎暮らし古民家賃貸格安物件で田舎暮らしをしている時に読んだ句をご披露します オレオレに誤作動しない貧乏か いかがですか 田舎暮らし古民家賃貸格安物件で田舎暮らしをしていると、こんな句も浮かんできます